七五三のお参りにお金はいくら包めば良いの?

封筒はどんなものを使って、

どのように書けば良いの?

と思っている方も多いと思います。


七五三のお参りなので、

滞りなく無事に終らせたいですよね。


そこで今日は七五三のお宮参りの時に、

包むお金の相場と、

使う封筒、書き方を紹介します。

七五三のお参りの時に包むお金の相場は?

七五三のお参りの時に包むお金は

悩みますよね。


七五三の時に包むお金の相場は、

5千円から1万円が多いようです。


神社によっては金額が決められており、

七五三のお参りは○○○円からです。

となっている場合もあります。


その場合はそこに書かれている金額を

包むと良いでしょう。


多く包む分は問題ないので、

子供の成長を祝いたいという気持ちをこめ、

1万円包んでも良いでしょう。

七五三のお参りの時に使う封筒は?

七五三のお参りの時に使う封筒は、

花結びと呼ばれるものを使います。


これは簡単に結び直しができるので、

なんどでもという意味が込められています。


普通の祝儀袋のあわじ結びや

結び切りは七五三には合わないので、

使わないようにしましょう。

七五三のお参りの封筒の書き方は?

七五三のお参りに使う封筒の表には

御初穂料と書きます。

下にはお子さんの名前をフルネームで書きます。

ポイント

御初穂料とは秋に収穫された稲穂を

初めて神前に

お供えすることから来ています。



中袋の表には包んだ金額を漢字で書きます。

1万円包んだ場合は金壱萬円と書きます。

中袋の裏にはお子さんの名前と住所を書きます。


白封筒の場合は表の上に御初穂料と書き、

下にはお子さんの名前を

フルネームで書きます。


そして白封筒の裏には

住所と包んだ金額を書きます。

七五三お参りの服装は

下のリンクから読むことができます。

七五三のお参りの服装は?両親や祖父母はどんな服装が良い?


孫にあげる七五三のお祝いは、

下のリンクから読むことができます。

七五三のお祝いの相場は?孫にはいくらあげれば良いの?


七五三の着物を購入する場合は

下のリンクから読むことができます。

七五三の着物は女の子の場合は購入した方がお得だった!?


七五三の着物を誰が準備するのかは、

下のリンクから読むことができます。

七五三の着物の準備!3歳の場合誰がどんなものを用意する?


七五三の由来は

下のリンクから読むことができます。

七五三の由来とは?女の子はなぜ2回なの?千歳飴の由来と意味は?


終わりに

七五三もそうですが神社に行って

お参りする時に包むお金って悩みますよね。


少なすぎてもいけないし、

かといって多すぎても良くない気がする。


そんな悩みがあったので、

今回孫が七五三を迎えるにあたり

調べてみました。


そう言えば、神社に行くと、

祈祷の種類によって○○○円からと

書かれている神社もあります。


その場合は

書かれている金額を包めば良いので、

楽ですよね。


調べてみると七五三のお宮参りの相場は、

5千円から1万円なので、

この間で包めば良いと思います。


封筒も上で紹介したものを準備すれば良いので、

七五三のお参りの参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク