プレゼントなどをラッピングする時に使うリボン。

リボンをつけるだけで華やかになります。


リボンは折り紙でも簡単に作る事ができます。

かわいいガラの折り紙で作れば、

プレゼントのアクセントにもなります。


そこで今日はかわいいガラの折り紙で

立体のリボンを作る方法を紹介します。

誰でも簡単に折る事が出来ますよ。

折り紙でリボンを作ろう!簡単な立体リボンの折り方!

今回はかわいいピンクの

チェックガラの折り紙を使います。


かわいい折り紙で作ると、

かわいいリボンが出来上がりますからね。


立体リボンを作る時に切る部分がありますので、

カッターナイフとはさみも用意して下さい。


それでは折り紙でリボンを作っていきましょう。

簡単なので誰にでも折る事ができますよ。


まずは折り目を付けて行きます。

折り紙を三角に半分に折ります。

そして一度開き折り紙を90度回転させ、

同じように三角に半分に折ります。


開いたらこんな感じの折り目が付きます。


続けて折り目を付けて行きます。

今度は白い面を上にして、

図のように半分に折ります。


一度開き折り紙を90度回転させ

同じように半分に折ります。


すると、

このような折り目が付きます。


ここからは折っていきます。




折り紙の白い面を上にして、

折り目に沿って図のように折っていきます。


三角の頂点のところを

上から5mm程度折り、

折り目を付けます。


元に戻し裏返します。


反対側も同じように折り

折り目を付け元に戻します。


図のように開きます。

このとき開いてしまわないように

注意して下さい。

開いてしまうと折りづらくなってしまいます。


先ほど付けておいた

三角の頂点の折り目を

指で強く付けて行きます。


こんな感じですね。

この真ん中の部分を中に折り込んで行きます。


図のように少しずつ折っていきます。

真ん中の部分を谷折りで折っていきます。


こんな感じで真ん中を谷折りにして

中に折り込んでいきます。


真ん中を谷折りで折り込むと

こんな感じになります。


真ん中を折り込んだら、

このように折ります。


次に図のように真ん中に合わせ折っていきます。


反対側も同じように折ります。


裏返します。


裏側も同じように折ります。


反対側も同じように折ります。


折る部分は真ん中が

このようにくっつくように折って下さいね。


折ったら、

図のように指で開いていきます。


こんな感じで開きます。


開いたら上から押さえて形を整えます。


裏返します。


この部分をカッターナイフで切っていきます。


はさみで切っても構いませんが、

切りにくいのでカッターナイフがお勧めです。

上も同じように切ります。


切ったらこんな感じになります。

折った部分が下に残るように切って下さいね。


切る部分は間違いやすいので、

切る部分を間違わないように

注意して下さい。


反対側も切ったらこんな感じになります。


上の1枚を図のように下に折ります。


右側の上の部分を図のように折ります。


下の部分も同じように折ります。


左側も同じように折ります。


裏返します。


今度ははさみで

この部分を切って行きます。


ここまで切って下さい。


切ったらこんな感じになります。


裏返します。


右側の端の部分を図のように折ります。


右側の中央部分も図のように折ります。





左側も同じように折ります。


折ったら表にします。

だんだんとリボンらしくなってきましたね。

完成までもう少しです。

頑張りましょう!!


はさみで右側の部分に切り込みを入れます。


反対側も同じように切ります。


左側も同じ要領で切ります。


そして右側の部分を図のように、

真ん中に入れます。

真ん中は差し込めるようになっています。


こんな感じで差し込みます。


反対側も同じように差し込めば、

折り紙で作る立体リボンの完成です。

終わりに

今日は折り紙で簡単に作れる

立体リボンの作り方を紹介しました。


今回紹介したように

かわいいガラの折り紙で作れば、

かわいいリボンを簡単に作る事が出来ます。


これから母の日や父の日がやってきますので、

プレゼントを渡す時には、

このかわいいリボンを作って見て下さいね。

スポンサードリンク