梅の花が綺麗に咲いてきましたね。

梅の花を見ていると

もうすぐ春なんだなと思います。


梅の花のそばに寄ってみると、

甘い香りが漂っています。


梅の花は当たり前ですが、

そのうち散ってしまいます。


梅の花を手元に残しておきたいなと

思った時に、

梅の花を折り紙で作る方法を

思いつきました。


そこでここでは梅の花を

立体にそして簡単に作る方法を紹介します。

梅の花を折り紙で作ろう!立体梅の花で用意するもの!

立体の梅の花を折り紙で作る時に

用意するものは、


7.5cmの折り紙が5枚、

そしてハサミ、スティック糊です。


ハサミは梅の花びらを切るときに使い、

そしてスティック糊は、

梅の花びらを組み合わせるときに使います。

梅の花を折り紙で作ろう!立体梅の花のパーツの折り方!

まずは折り紙を1枚用意します。


三角に半分に折ります。


さらに半分に折り、

折り目をつけます。


折り目をつけたら開きます。


右下の角を真ん中の折り目に合わせるように

折ります。


反対側も同じように折ります。


今度は折り目をつけていきます。

先ほど折った部分を

図のように半分に折り、

折り目をつけます。


反対側も同じように折り、

折り目をつけます。


折り目をつけた部分を

図のように開きます。


反対側から見ると、

このように袋状になっています。


袋状になっている部分を開きながら、


潰すように折ります。


反対側も同じように開きます。


そして先ほどと同じように

潰すように折ります。


折ったら右上の角を

図のように折ります。


反対側も同じように折ります。


折ったら先ほど潰し折りした部分を

図のように半分に折ります。


反対側も同じように折ります。


次は梅の花びらをハサミで切っていきます。

分かりやすいように

鉛筆で輪郭を書いてみました。


この輪郭に沿って

ハサミで切っていきます。


切ったらこんな感じ。


次はスティック糊で貼り合わせていきます。


先ほど半分に折った部分に

スティック糊を塗ります。


そしてその部分を合わせるように

貼り合わせます。


今度は、

指で図のようにはさみ

膨らませます。


これで梅の花のパーツが

完成しました。

これを残り4個作り合計5個作ります。

梅の花を折り紙で作ろう!立体梅の花のパーツを組み合わせよう!

梅の花のパーツを5個作ったら、

スティック糊で貼っていきます。


中心に近い部分にスティック糊を塗り、

図のように貼り合わせます。


3個目も同じ要領で貼り合わせます。


5個全て貼り合わせると

折り紙で作る梅の花の完成です。


横から見ると、

こんな感じになります。




梅の花にも花言葉があります。

梅の花には赤やピンク、白い花があります。

それぞれに花言葉がつけられています。


梅の花の花言葉は、

下のリンクから読むことができます。

梅の花の花言葉と由来は?ピンクや赤、白の色ごとの花言葉!

終わりに

今日は梅の花を折り紙で、

簡単に作る方法を紹介しました。


今日紹介した折り方は、

立体の梅の花ですが、

そんなに難しくなく

誰にでも簡単に折ることができます。


見た目も可愛いので、

インテリアとして飾ることもできます。


これから満開になる梅の花を

折り紙で作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク