お年玉やお小遣い、寄付、集金などで

何気に千円札って使う機会が多いですよね。


先日も孫に渡すお年玉で

千円札が必要になりました。


やはり千円札は、

ある程度財布に入れておく必要があります。

でも、両替って何気に面倒ですよね。


そこでここではATMで千円札で

出す方法を紹介します。

ATMで千円札で出す方法は?

ATMで千円札で出す方法は

すごく簡単な操作です。


例えば1万5千円分を

全て千円札で出すときは、

ATMのテンキーで15千円と入力します。


ATMのテンキーで

1→5→千→円と入力するだけです。


この方法に気がついたのは、

以前ATMにお金をおろしに行った時に、

毎回千円札ばかりで出てくるので、

不審に思って調べたからです。


1→万→5→千→円と押すよりも、

1→5→千→円と押した方が、

ATMのテンキーを操作するのに、

1回少なく済むので、

毎回1→5→千→円と押していました。


そしてこのATMはいつも

1万札が切れているな!

と思っていました。

今思うと自分の操作が悪かったのです。


この時の様子は下のリンクから

読むことができます。

ATMでお金を下ろしたら1000円札ばかり!操作が原因だった!?

ATMで5千円札はおろせるのか?

も合わせて紹介しています。


ただ、ここで紹介した方法は、

ATMの機種によっては

使えない場合もあります。


その場合は窓口で下ろすか、

両替機で両替するしかありません。


でも、ゆうちょ銀行や

地元の銀行のATMでは

この方法で千円札ばかりで出せるので、

ある程度のATMでは使えると思います。

終わりに

今日はATMで千円札で

出す方法を紹介しました。


この方法を覚えておくと、

両替をしなくても

千円札が手に入るのですごく便利です。


操作も簡単なので

千円札が欲しいときは

使ってみてくださいね。

スポンサードリンク