数年前から気がつけば、

足が冷えている事に気がつきました。

それまでは、全く感じなかったのですが、

ある年をさかいに足の冷えに悩まされるようになりました。


足が冷えるには原因があります。

そこで今日は足が冷える原因と、

足冷えの症状、対策・改善方法を紹介します。


もし、あなたにこんな症状がある場合は、

それは足冷えかもしれませんよ。

足が冷える原因とは?

足が冷える原因は大きく3つあります。


一つは下半身の血行不良、

そして2つ目は自律神経の乱れ、

3つ目は運動不足です。

それではそれぞれを見てみましょう。

足が冷える原因は下半身の血行不良から

足が冷える原因の一つが、

下半身の血行不良です。


おもにふくらはぎの血行不良で、

足冷えが引き起こされます。


ふくらはぎの血行不良は、

ふくらはぎが凝ることで、

血管が圧迫され足への血流が減る事で起こります。


このような時にふくらはぎを触ると、

凝ってカチカチになっています。

足が冷える原因は自律神経の乱れから

足が冷える原因には自律神経の乱れがあります。

ストレスなどにより自律神経が乱れる事で、

下半身への血流が減り足冷えを起こしてしまいます。


自律神経は全身に送る血流も調整しています。

血管を拡張させたり収縮させたりして、

血流の調整を行っています。


自律神経が乱れると、

血管の拡張や収縮の調整がおかしくなり、

結果的に足冷えを起こしてしまうのです。

足が冷える原因は運動不足から

足が冷える原因には運動不足があります。

運動不足により足の筋力が衰える事で、

血行不良を起こし足冷えが起こってしまうのです。


特にふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるくらいに重要で、

ふくらはぎの筋肉がポンプの役目をして、

血流を足へ送っています。


ふくらはぎの筋肉が運動不足により衰えると、

ポンプ機能が正常に行われないので、

足冷えが起こってしまうのです。

足冷えの症状とは?

足冷えは次のような症状が現れます。

  • 下半身だけ氷水に入っているように冷たい
  • 指先が冷たさで痛む
  • 足がむくんでいる
  • ふくらはぎが凝っている
  • ふくらはぎが冷たい
  • 足がしびれる
  • 布団に入っても足先だけ冷たく眠れない

このような症状がある場合は足冷えの可能性があります。

足冷えの対策と改善方法とは?

足冷えの原因は下半身の血行不良や、

自律神経の乱れ、運動不足などがあります。


そこで足冷えの対策としては、

これらの原因を取り除いてあげると良いのです。


足冷えの原因を取り除くには、

運動やストレッチ、食事などで改善していきます。


足冷えはふくらはぎの筋力低下でも起こりますので、

ウォーキングなども有効です。


その他にもストレッチや食事で、

足冷えを改善する方法もあります。


それらの方法は以前このブログでも紹介していますので、

下のリンクから読んでみて下さいね。


足冷え対策には食事が一番!冷えた足を体の中から温めよう!

足冷えの原因はふくらはぎのコリだった!?効果的なストレッチとは?

足冷えに効果的な3つの運動とは?誰にでも簡単に場所を選ばずできます!

足冷え対策グッズはミーテライトロング!私は2年間使い続けています。

終わりに

毎年、この季節になると、

だんだんと足が冷えてきます。


でも、昨年からここで紹介した方法や、

サプリを飲んでいるので、

足冷えもだいぶ改善してきました。


足冷えは本当にかかってみないと、

その辛さは分かりません。

下半身だけ冷えるって本当に辛いですよね。


そこで足冷えを改善するためにも、

今日紹介した方法を試してみて下さい。

足が暖かいって凄く良いですよ。

スポンサードリンク