もうすぐ夏休みですね。

夏休みと言えば自由研究。

子供がいると必ず聞かれる事があります。


『ねえ、お父さん、自由研究のテーマって何が良いかな?』と。

私も子供達が小さい頃は良く聞かれていました。

その度に子供と一緒に考えていました。

自由研究のテーマ選びって毎年悩むんですよね。

そこで今日は、私が子供達と実際に行った自由研究を紹介します。

今日紹介する自由研究のテーマは、

子供達が小学生だったころにやったものなので、

小学生にも簡単にできるものばかりです。


自由研究のテーマ選びで悩んでいる方は、

参考にしてみて下さいね。

自由研究の定番! 観察系

自由研究のテーマの定番はやはり観察系だと思います。

観察系は夏休みの始めから計画的に行う必要があります。

定番中の定番は朝顔の観察日記です。

朝顔はよく学校で観察のために育てています。

それを夏休みに持って帰って来て観察日記を書けばいいのです。


毎日絵日記を書くのは大変なので、

変わった出来事があった日を、

絵日記にするのといいでしょう。


例えばつぼみができたとか、

花が咲いたとかでも良いと思います。


朝顔を育てていないという方には、

星空の観察もお勧めです。




毎日同じ時間に外に出て星空を観察します。

今の時期は、さそり座や夏の大三角形などを見る事ができます。

それがどのように移動していくのか?

見え方に違いがあるのか?

などを書いて行くと良いと思います。


夏休み期間中にはペルセウス座流星群が見られるので、

ペルセウス座流星群の観察日記を書くのも良いでしょう。

自由研究の定番! 工作

工作も自由研究の定番です。

私が子供達とやったのはペットボトルロケットです。



これは簡単ですよ!

このようにペットボトルロケットのキットが売ってあるので、

これを買って作って飛ばすだけです。


ペットボトルロケットを作る過程の写真を撮って、

作る行程の説明書きを作り、

後はペットボトルロケットが飛ぶ原理の説明、

そして中に入れる水の量を変えると、

飛距離にどれだけ差がでるのか?

などを書けば良いと思います。


ちなみにペットボトルロケットが飛ぶ原理は、

ペットボトル内の空気を圧縮し、

中に入れた水を勢い良く吹きだす事で飛びます。


中に入れる水の量で、

ペットボトルロケットの飛距離は変わりますので、

色々試して見て下さいね。


ペットボトルロケットを飛ばすときは、

周囲の安全を確認して飛ばすようにして下さい。

自由研究の定番! 実験

最後は科学反応を使った実験です。

ある飲み物にレモン汁を入れると色が変化します。

そのある飲み物とはマロウ茶というハーブティーです。


色が変化する原理は、

青色の色素のアントシアニンが、

レモン汁により、

アルカリ性から酸性になることで色が変わります。


このマロウ茶は名探偵コナンでも取り上げられ有名ですよ。

今からの時期冷やして飲むと美味しいので、

自由研究のテーマで作ってみてはいかがでしょうか?


終わりに

毎年この時期になると、

親子共々悩む自由研究のテーマ選び。

今日は私が子供達が小さい頃にやった自由研究を紹介しました。


今日紹介した自由研究は子供達も楽しく取り組んだので、

お勧めなテーマです。

中でもペットボトルロケットは、

作る行程も楽しいので、

夏休み親子で作って飛ばしてみてはいかがでしょうか?


私も子供達と作ったときは、

童心にかえり凄く楽しかったですよ。

自由研究のテーマ選びで悩んでいる方は

参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク