ビールのつまみでよく食べるピスタチオ。

以前は殻が割れていないピスタチオを食べる時に、

イライラしていましたが、

昨日紹介した方法を覚えてからは、

イライラもせずに美味しく食べています。


殻の割れていないピスタチオを簡単に開ける方法は、

下記のリンクから読む事ができますよ。

ピスタチオの殻が割れていない時に簡単に殻を開ける方法


そしてピスタチオを美味しく食べながら、

ふと思った事があります。

それは、

ピスタチオってどんな栄養があるのかな?

そしてどんな効果があるのだろう?

と思ったので調べてみました。

ピスタチオの栄養は?

ピスタチオはナッツの女王と呼ばれる位、

豊富な栄養を含んでいます。


ピスタチオの栄養価は100gあたり、

  • エネルギー 615kcal
  • タンパク質 17g
  • 脂質 56g
  • 炭水化物 21g
  • 食物繊維 9g
  • などを含んでいます。

    ピスタチオの栄養素は?

    ピスタチオを食べると、

    体に様々な良い変化を起こしてくれます。


    それはピスタチオに

    豊富な栄養素が含まれているからです。


    ピスタチオに含まれる栄養素は、

    カリウム、ビタミンB1、ビタミンE、ビタミンK、

    鉄、亜鉛、銅、リン、マグネシウム、

    オレイン酸、リノール酸、ルティン、ゼアキサンチン、

    βーカロテンなどを含んでいます。

    ピスタチオを食べるとどんな効果がある?

    ピスタチオを食べると、

    高血圧の予防効果、眼病の予防効果、

    美容効果などが期待出来ます。

    高血圧の予防効果

    ピスタチオにはカリウムが豊富に含まれています。

    カリウムには体内から塩分(ナトリウム)を

    排出する効果があります。


    塩分(ナトリウム)を摂りすぎると、

    血液中の浸透圧を保とうとして、

    血液中の水分が増えます。


    水分が増えると血液の量も増えるので、

    血管内の圧力が高まり、

    結果的に血圧が上がってしまうのです。


    ピスタチオに含まれるカリウムは、

    体内から塩分(ナトリウム)を排出する効果があるので、

    血圧を下げる効果が期待できるのです。

    眼病の予防効果

    ピスタチオに含まれる、

    ルテインやゼアキサンチンは、

    強い抗酸化作用を持っています。


    この強い抗酸化作用が活性酸素から、

    目を守ってくれます。


    この他にもブルーライトや紫外線のダメージからも

    目を守ってくれます。


    そのためピスタチオには、

    眼病予防の効果が期待出来るのです。

    美容効果

    ピスタチオには美肌効果のある、

    βーカロテンやルテイン、ビタミンEを含んでいます。


    βーカロテンやルテインには抗酸化作用があり、

    活性酸素を除去する事で

    肌の老化防いでくれます。


    活性酸素はガンや生活習慣病などとも関係しており、

    活性酸素の活動で細胞が壊されてしまいます。

    細胞が壊されると老化が進んでしまいます。


    βーカロテンやルテインの抗酸化作用は、

    活性酸素を除去してくれるので、

    ピスタチオには美肌効果が期待出来るのです。

    その他の効果

    ピスタチオにはこの他にも、

    疲労回復効果や貧血の予防効果、

    生活習慣病の予防効果、

    便秘解消などの効果も期待できます。

    ピスタチオとは?

    ピスタチオは地中海が原産といわれています。

    ウルメ科カイノキ属の落葉樹です。


    現在では主にイランやアメリカ、トルコなどで

    栽培されています。


    日本には19世紀ごろに伝わりましたが、

    日本の気候はピスタチオの栽培には適さず、

    日本では栽培されていません。


    ピスタチオは美味しいので、

    色んな食べ物の食材にも使われています。

    良くケーキなどにも使われていますよね。




    私はピスタチオが好きなので、

    良くビールのつまみに食べています。

    ピスタチオは本当に美味しいですよね。

    終わりに

    ビールのつまみに何気なく食べていたピスタチオ。

    こんなに良い効果があったんですね。


    ピスタチオは豊富な栄養素が含まれている事から、

    ナッツの女王と呼ばれています。


    これらの効果は、

    ナッツの女王という名にふさわしい効果ですね。


    高血圧の予防効果や、

    生活習慣病の予防にも、

    効果が期待出来るのが良いですね。


    年をとってくると生活習慣病などには

    敏感になってきます。


    それを美味しくピスタチオを食べるだけで、

    予防効果があるのは嬉しいことです。


    ただ、ピスタチオはカロリーが高いので、

    食べ過ぎには注意する必要があります。

    なんでもほどほどという事ですね。

    スポンサードリンク