七五三は家族みんなで

お宮参りをする方が多いと思います。


七五三のお宮参りに行く時に、

両親や祖父母は

どんな服装で行けば良いの?

と思ったことはないですか?


七五三はお子さんの服装に気をとられ、

自分の服装は忘れていた!

って方は以外と多いものです。


そこで今日は七五三のお参りに

一緒に行く両親や

祖父母の服装を紹介します。

七五三のお参りに一緒に行く両親の服装は?

七五三のお参りに

一緒に行く父親の服装は、

黒か紺、グレーのスーツが良いでしょう。


たまに礼服を着られる方もいますが、

今はスーツ姿の方が大半です。


ネクタイは白と黒を避け

明るめのカジュアルなネクタイに

すると良いでしょう。


母親はお子さんと合わせ

着物を着る方もいますが、

今はやはりスーツや

ワンピースの方の方が多いです。


スーツやワンピースを選ぶ場合は、

黒か紺、グレーにしておくと無難です。


母親の場合は

これから子供の行事が増えてきます。


幼稚園の入園式や卒園式、

小学校の入学式などもありますので、

ここで揃えておくのも良いでしょう。

七五三のお参りの祖父母の服装は?

七五三のお参りに

行くときの祖父母の服装は、

スーツが無難でしょう。


祖父の場合は黒か紺、グレーのスーツで、

ネクタイは白や黒は避け、

少し明るめのネクタイを選べば良いと思います。


祖母の場合はスーツかワンピースで、

色は祖父と同じで黒や紺、

グレーが無難なところです。


あまり派手な格好はせずに、

孫の成長をお祝したいですね。

七五三のお参りで忘れられがちな靴は?

七五三のお参りで忘れられがちなのは、

お参りに履いて行く靴です。


父親や祖父は黒っぽい革靴を

履いて行くのが無難です。


祖母や母親の場合は、

ヒールがあまり高くない靴で、

黒や紺、グレー、

ベージュなどが良いでしょう。


靴も服装同様に

あまり派手じゃないものを

選ぶようにしましょう。


祖母や母親の場合は、

服装に合わせて選ぶようにしましょう。

七五三のお参りの服装で注意する事は?

七五三の主役はあくまでもお子さんです。

そのため、お子さんよりも

目立つ服装はやめましょう。

派手な服装はさけた方が無難です。


そして祖父祖母、両親はお互いに

服装の質を合わせるようにします。


片方がフォーマルな格好をしているのに、

片方がカジュアルでは合わないので、

祖父祖母、両親はお互いの服装を

合わせるようにしましょう。

七五三で包むお金や使う封筒は

下のリンクから読むことができます。

七五三のお金はいくら包む?封筒はどれを使う?書き方は?


孫にあげる七五三のお祝いは、

下のリンクから読むことができます。

七五三のお祝いの相場は?孫にはいくらあげれば良いの?


七五三の着物を誰が準備するのかは、

下のリンクから読むことができます。

七五三の着物の準備!3歳の場合誰がどんなものを用意する?


七五三の由来は

下のリンクから読むことができます。

七五三の由来とは?女の子はなぜ2回なの?千歳飴の由来と意味は?



終わりに

七五三のお宮参りの主役は、

あくまでもお子さんです。


主役のお子さんよりも目立つ服装は

やめるようにしましょう。


祖父や祖母、両親の七五三のお参りの服装は、

やはりスーツが無難です。

黒か紺、グレーのスーツが良いと思います。


七五三のお参りは目立つ服装をさけ、

家族全員でお祝をしてあげましょう。

スポンサードリンク