もうすぐ節分ということで、

先日から節分の飾りなどに使える

豆入れや鬼を折り紙で折る方法を紹介しています。


まだ読んでいない方は、

下のリンクから読む事が出来ますよ。


節分の豆入れを折り紙で作ろう!子供にピッタリの豆入れが出来るよ!

節分の鬼を折り紙で作ろう!鬼を折ると鬼役から解放されますよ!

節分の鬼を折り紙で作ろう!簡単な1本角の鬼の折り方!

折り紙で鬼を作ろう!2本角なので節分にもピッタリ!折り方も簡単!

折り紙で節分の鬼の体を折ろう!鬼のパンツも簡単に作れるよ!


先日は、折り紙で鬼を作る方法を紹介したので、

今日は鬼に持たせる

金棒を折り紙で作る方法を紹介します。

金棒を折り紙で作ろう!

まずは折り紙を1枚用意します。

鬼に持たせる金棒なので、

金棒らしい色の折り紙にして下さいね。


折り紙を半分に折ります。


次にカッターナイフでカットします。


折り紙を2枚に切り分けました。

このうちの1枚を金棒に使います。


先ほどカットした折り紙を

半分に折り折り目を付けます。


次にその折り目に合わせるように、

下を図のように折ります。


上も同じように折ります。


次に図のように半分に折ります。


半分に折ったら、

このくらいの幅を残し

折り返します。


折り返したら、

こんな感じ。


折り返した角を図のように折ります。


反対側も同じように折ります。


折った部分を図のように開くようにします。


図のように開いた部分を潰し、

柄の部分は折り目に合わせ半分に折ります。


反対側も同じ要領で折ります。


上の角を図のように折り込みます。


エッジが効いたほうが良い方は、

角は折り込まずに、そのままにします。

今回は上の角だけ折り込んでみました。


裏返せば折り紙で作る金棒の完成です。

折り紙で作った金棒を鬼に持たせてみた!

今回作った金棒と

前回作り方を紹介した鬼、

そして体を合わせてみると、

こんな感じ。


やはり鬼に金棒を持たせると、

雰囲気がでますね。

終わりに

今日は鬼の金棒を折り紙で

作る方法を紹介しました。


やはり鬼には金棒を持たせた方が

鬼らしくなり、

節分の雰囲気も出てきますね。


鬼の金棒は折り紙で

簡単に作れるので、

節分には是非作って見て下さいね。

スポンサードリンク