今年も梅の季節になりましたね。

スーパーなどに行くと店頭には梅が並んでいます。


うちの庭にも梅の木があり、

毎年梅が実ります。




今年もあと少ししたら梅の収穫になります。

梅を収穫したら一番に作るのが梅酒。


自家製の梅酒って添加物や、

香料も一切使わずに作りますので

安心して飲めます。


本当に美味しいので

つい飲み過ぎてしまいます。


自分で梅酒を作るのは

難しいと

思っている方がいらっしゃるようですが、

実は意外と簡単なのです。


ホワイトリカーを使えば、

誰にでも簡単に美味しい梅酒が作れます。


梅酒作りは、

手順と処理さえきちんと行えば、

失敗することはありません。


そこで今日は初めての方でも

失敗しない梅酒の作り方、

梅酒作りに失敗する原因と対策、

そしてホワイトリカーを

おすすめする理由を紹介します。

梅酒作りで用意するもの

まずは用意するものです。

梅 1kg

ホワイトリカー 1.8L

氷砂糖 1kg

密閉容器(4L)

密閉容器を良く洗おう!!

まず最初は梅酒を入れる密閉容器を

良く洗いましょう。


水で良く洗ったら

次は熱湯を入れ消毒します。

そして良く乾かします。


梅を入れる直前に

アルコールでもう一度消毒します。


この時、梅酒に使うホワイトリカーで

消毒しても良いです。


ホワイトリカーを容器に少し入れ、

上下左右ホワイトリカーが、

まんべんなく行き渡るよう回します。

そして使ったホワイトリカーは捨てて下さい。

これは梅を並べる直前に行います。

梅の下処理

次は梅の下処理です。

ここをきちんとやらないと、

梅酒作りが失敗してしまいます。


まずは梅を流水で良く洗います。

梅を流水で良く洗ったら

次は梅のヘタを取ります。


このように竹串を使って

丁寧に取り除きます。


ヘタを取り除いたら、

キッチンペーパーを使って、

梅に付いた水気を良く拭き取ります。

ここがポイント!

水気が入るとカビなどの原因になるので、

1個ずつ丁寧に拭いて下さい。



拭き終わったらボールにもどしておきます。

ボールは水気がない状態にして、

梅を戻します。

さあ、ホワイトリカーで梅酒を作ろう!!

キッチンペーパーで

水気を拭き取った梅を容器に並べます。


そしてその上に氷砂糖を入れます。

こんな感じですね。


そして梅、氷砂糖と順番に

どんどん重ねて行きます。


入れ終わったらこんな感じ。


そして最後は

ホワイトリカーを注ぎ込みます。


注ぎ込んだら蓋を良く閉めます。

3ヶ月程度冷暗所で

保管すれば完成です。

梅酒作りで失敗してしまう原因は?

梅酒作りで失敗するのは

次の事が原因です。


1、容器の殺菌不足!

2、アルコール度数の低いお酒を使う!

3、熟した梅を使う!

4、水気を良くきっていない!

5、梅が空気にふれている!

これら5つが梅酒作りで

失敗する原因の多くです。

梅酒作りで失敗しないためには?

1の容器の殺菌不足は

梅酒の中に

雑菌が入りやすくなります。


雑菌が入ると、

カビが発生する原因になります。


そうならないためにも

熱湯で良く消毒するようにしましょう。


2のアルコール度数の低いお酒は、

ガスが発生し

中の梅が発酵する可能性があります。


こうなると飲めないので、

35度以上の

お酒を使うようにしましょう。


果実酒作りには

ホワイトリカーが最適なので、

こだわりがない限り

ホワイトリカーを使うようにしましょう。


3の熟した梅もカビが生えたり、

梅酒が濁ってしまう原因の一つです。


なので黄色く熟した梅ではなく、

傷のない硬い青い梅を

使うようにしましょう。


4の水気を良くきっていない

というのも、

カビが発生する原因になります。


容器、梅ともに

良く水気を拭き取りましょう。


5の梅が空気にふれている

というのも、

カビの原因になります。


梅全体が

ホワイトリカーに浸からない場合は、

1週間に1度の頻度で

容器を揺らし

混ぜるようにして下さい。


この時、蓋は絶対に

開けないようにして下さいね。

カビが発生する原因になります。

梅酒にホワイトリカーをおすすめする理由は?

梅酒作りにホワイトリカーを

おすすめする理由は、

ホワイトリカーが梅酒などの

果実酒用に作られたお酒だからです。


ホワイトリカーは

梅酒などの果実酒用に

開発されています。


そのためアルコール度数も

果実酒用に

もっとも良い度数になっています。


梅酒作りはアルコール度数が低いと、

発酵して失敗してしまいます。


そうならないためにも

梅酒などの果実酒用の

ホワイトリカーがおすすめなのです。


ちなみに私は20数年

梅酒を作っていますが、

毎回ホワイトリカーを使っています。


そのおかげで今まで梅酒作りで

失敗したことがありません。


同じ梅を使う

梅シロップの作り方は

下のリンクから読むことができます。

梅シロップの作り方 | 夏バテで疲れた体の疲労回復にお勧めですよ!

終わりに

梅酒作りを失敗する方の多くは、

下処理を怠ったりする事が原因です。

下処理は丁寧に行うようにしましょう。


特に容器の殺菌は重要ですので、

必ず熱湯で消毒するようにしてください。


私は毎年この時期に梅酒を作り

1年経って飲むようにしています。


去年作った梅酒は今はこうなっています。




良い色になっています。

もう飲み頃ですね。


自分で作った梅酒の味は最高ですよ。

失敗する原因と対策も書いています。


それを良く読んで、

ぜひ今年は梅酒作りに

挑戦してみて下さいね。

スポンサードリンク